読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常の行事、行って来た

今日、アニメ「日常」のイベント、「日常の行事」があったので、横浜のアニメイトまで行ってきました。
http://www.animate.co.jp/event/event_e20110924_4/
中身は「日常のラヂオ」のオフライン限定版、といった感じ。てっきりここで収録したものを流すのかと思っていたけど、「第x回」みたいなコールもなかったので、この場だけのトークショーだったようです。でもって、トークの後は握手会、というイベントでした。総勢150人ぐらいいたのかな?

ちゃんと東雲と時定に分かれて概ね30分x2の二部構成なのは、通常のラヂオと同じ。ただ、メンバーはオリジナルの東雲組、時定組になっていて少々懐かしい組み合わせでのトークになっていたのがうれしかった。順番が時定→東雲になっていたのは、ちょっと意外だったかな。

パーソナリティ(声優)のみなさんはコスプレで登場。さすがアニメのイベントという感じ満載だった。写真は撮影禁止だったのでありませんが、「がんばったなー」というのが正直な感想ですかねw みなさんお仕事お疲れ様ですw 一番苦労していたのは全身タイツの白石稔(阪本さん役)さんでしたね。あれはハタから見ていて辛そうだったw 一方で、今野宏美(はかせ役)さんは白衣なんで、チョー楽そう。なんというか、不公平感たっぷりの東雲組がおかしかったw あとは、今野さんのトークがあまりにもはかせ過ぎるというか自由過ぎて、「これが今野宏美か!」と、その威力に愕然となったのが、一番印象に残ったかなw 東雲編終了のコールで「xx役の○○です!」と通常言う所を「はかせです。」と言ったのにはびっくりだったw

トークショー、全体的に楽しかったけど、最初の挨拶意外はほとんどパーソナリティの人の顔がみられなかったのが残念。4列目だったけど、難しかったな。座る場所は完全ランダムで決まるので、しょーがないけど。

で、握手会。富樫美鈴(麻衣ちゃん役)さんの握手会に一度行っているので、段取りは理解しているぜ! と、思っていたら、握手出来るのは時定組か東雲組の二択、排他利用という事が発覚! まー、ちょっとだけ悩んで時定の列に並びました。ゆっこ役の本多真梨子さんと握手したかったので! 一言二言、簡単なお話もできるのが、この握手会のうれしい所。ほんの一言二言だけども、本多さんとのお話で覚えている所だけ。

私:もうー、ゆっこ大好きなんです! ゆっこの笑顔はみんなを笑顔にしますよね! 最高の役でしたねー!
本多さん:ありがとうございますー。すっごくいい笑顔してますよーw
私:ゆっこからいっぱい笑顔もらったからねーw キャラソンもすっごく良かったですよー。
本多さん:キャラソンは歌っていてすっごく楽しかったです!

こんなでした。やっぱ中の人が一番キャラクターの事わかってる。その一番わかっている人と話すのが楽しい。アニメの声優さんのイベントの楽しさって、そーゆー所にあるのかなーと思った。