読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常#18感想

えーと、ニコニコ動画で#19を配信しているので周回遅れな感じになったけども、簡単に。

アバンでもみじが映って、時定市は秋のアピール。そして制服が冬服になりました。ハロウィンネタも入っていたし、作品世界ではそーゆー季節なんでしょう。

うれしかったのはあれだ、クレーンゲームでなのがちゃんと三人組と一緒に遊んでるのが垣間見えた事かな。よかったね、なの。おじさんはうれしいよ。

全体的には、まあ、定常運転? Helveticaの長い方がちょっとわかりにくかったかもしれないけど、原作に比べると、落としたいところがきちんと表現されていたと思う。映ってる絵は同じなんだけど、やっぱアニメの方が言いたいこと*1が伝わったと思う。

んー、あとはビスケット2号の声がだいずくんで「なつい!」とか思ったのと、なのに甘えるはかせが異常にかわいかった事ぐらいかな。最後のフェイ王国のアレは、正直ちょっと飽きましたw まあ、ゆっこがバーンって立って、そこからED曲につながる流れはキレイではあったけど。

そうそう、ひとつ気付いた事もある。ED曲が2クール目に入って毎回変わるという趣向が入っているんだけど、これ編曲が伊藤真澄さんなんですよね。最近歌を聴かないと思っていたんだけど、こーゆー所で働いていた。合唱曲を13曲も90秒バージョンにするのは、大変な作業だったんじゃないでしょうか。みなさんお疲れさまでした。

*1:人によって解釈は違うんだろうけど、これは「実は怖い話でした!」というオチなのだと思う。ただのギャップでびっくりさせるだけのネタではない。