読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択されたロックタイプの限界を突破し、Recordsetを更新せよ!

現在のRecordsetは更新をサポートしていません。
プロバイダか、選択されたロックタイプの限界の可能性があります。

ADO.RecordsetはUpdateできないのか! いちいちUpdateクエリを投げないとだめっぽ。めんどくせえええええ!

なんかどっか、根本的なところが間違っているのかな?よくわかんね!多分Openメソッドの引数が間違ってるんだ。

しかし「ロックタイプの限界」にはちょっと笑ったなw 原文は"Locktype limit"とかなんだろなー。「ロックタイプの制限」ぐらいにしとけば、よかったのに。

にしてもなー、いまさら、VB6+ADOでさ、SQL Server 2008叩けとか、ちょっとおかしい。京都くんだりまで来て、なんでこんな事で悩むのか。うーん。

ちと追記。えーと、この状況に追い込まれるのは、OS、SQL Serverの接続プロバイダ、SQL Serverのバージョンの今となってはサポートされない組み合わせだから、ということらしい。会社でWindows XP SP3 + SQL Server 2005の組み合わせでやったら、問題なく動いた。